menu

大谷翔平の2chまとめブログ

海外の反応 韓国人「大谷翔平の人間業とは思えないレーザー送球をご覧ください」→「あり得ない!ヤツはターミネーターではないのか?」【韓国の反応】 #大谷翔平 #followme

  • 2017
  • 海外の反応 韓国人「大谷翔平の人間業とは思えないレーザー送球をご覧ください」→「あり得ない!ヤツはターミネーターではないのか?」【韓国の反応】 #大谷翔平 #followme はコメントを受け付けていません。

日本ハムが10日から開幕用CMを放送! メイキング動画を先行公開

デーブ監督「どんどん振れ」連敗打線に活
デーブ監督「どんどん振れ」連敗打線に活Tweetmixiチェックソフトバンク対楽天 ベンチで渋い表情の大久保博元監督(左)(撮影・今浪浩三)<オープン戦:ソフトバンク2-0楽天>◇1日◇ヤフオクドーム

闘う意思
オープン戦に三嶋が登板した。結果は、話にならない大炎上。正直、怪我人が続出なんていう事態にでもならない限り、今後一軍に呼ばれる可能性はないだろう。闘う意思のない選手に経験を積ませる価値などないからだ。自ら攻めることなく、ただ相手が打ち損じるのを祈るような投球は、お金を払って観てもらうプロ野球の興行に相応しくない。続々と後輩に追い抜かれ、外国人投手がローテを確約され、背水の陣に近い状況で、ようやく恵まれたチャンスに、何の覚悟も感じない逃げの投球をするようでは、もはや三嶋に将来はないだろう。アマチュアでは通用したのかもしれないが、プロの世界で活躍するには、勝負氏としての才覚が絶望的に不足していた。そういうことなのだ。今日も中継ぎの投手陣は好調であった。パットンは、今年の外国人投手の中で一番の当たりかもしれない。あの力強い速球は、強力な武器になってくれるだろう。山崎は、今年の課題に挙げていたスライダーをもう少し試して欲しかったのだが、結局、実戦では投入しないと言うことなのだろうか。右打者のインコースに速球を投げていたので、去年よりは通用すると思うが、武器は多いに越したことはない。それにしても、改修された横浜スタジアムのマウンドは、ベイスターズの投手陣にとって、有効に作用しているのだろうか。三上などを見ても、抜け球になる確率が上昇している気がして、少し不安だ。まだ慣れていないというだけならいいが・・・。

海外の反応 韓国人「大谷翔平の人間業とは思えないレーザー送球をご覧ください」→「あり得ない!ヤツはターミネーターではないのか?」【韓国の反応】

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

大谷翔平に関するアイテム ← クリック 

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

カレンダー

2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30