menu

大谷翔平の2chまとめブログ

北海道日本ハムファイターズ 大谷翔平投球練習 #大谷翔平 #followme

  • 2017
  • 北海道日本ハムファイターズ 大谷翔平投球練習 #大谷翔平 #followme はコメントを受け付けていません。

大谷、9日に今季最終戦 体の張りで起用法は未定

巨人1位岡本やる気↑ 東京Dで顔見せ 
巨人1位岡本やる気↑ 東京Dで顔見せ Tweetmixiチェック巨人岡本(右から2人目)は、ただ一人どや顔で帽子を上げて拍手に応える(撮影・松本俊)<オープン戦:巨人2-4ヤクルト>◇1日◇東京ドーム

阪神今季の総括 守備編
では、阪神の総括 守備について書こうと思います。正直、守備不安が大きい、それに伴ってチーム状況もかなり変わってくるとキャンプ時は思っていました。Aクラスなんて予想できませんでしたわ(笑)だって他のチームはある程度チーム方針などを固めた上で出ていく中で、ウチはどうなるかわからん状況でしたから。予想するだけ無駄だなとも思いました(笑)で、キャンプ時ですが、鳥谷と原口がコンバート。まあ・・・本人の気持ちも尊重せないかんですしね。ただ、結局コンバートするのだったら去年からもっと強くコンバートを言うべきだったとも思いますね。当初鳥谷セカンドとサード併用でみたいな感じでしたね(笑)そんなアホな、と。選手も選手ですね。鳥谷本人からセカンドもサードもって言っていましたが、そんな簡単なもんではないだろうと。ある意味キャンプ時セカンドでエラー頻発してよかったのかもしれないです。サードに専念できました。またサード候補のキャンベルが大きく出遅れたのも鳥谷サードにとっては幸いでした(嫌な言い方ですが)。鳥谷サードはある程度固定できましたが、それ以外のポジションがまあ相変わらず流動的でしたね(笑)おそらく来年も同じなんでしょう。鳥谷もあまり慣れていないためか、連携不足もあったり、さらに投手のエラーも頻発してエラー数エライことになっていましたね最初。守備力向上に一役買ってくれたのが俊介と大和。彼らが打撃面でも活躍してくれて、チーム状況が大分落ち着いた気がします。来季ですが、また流動的になるでしょう。理由ですが、打撃優先の状況には変わりがないからです。課題の打撃についてはまた後日書こうと思います。

北海道日本ハムファイターズ 大谷翔平投球練習

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

大谷翔平に関するアイテム ← クリック 

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

カレンダー

2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30